観察記録(主に野鳥)です。

  <<2017年11月のさいたま気ままなぶらぶら歩き>>

   ●さいたま市:岩槻文化公園(2017年11月22日 9:15~11:15 天気:晴れ)
     今日は,とても嬉しい出遭いがありました。この場所では初観察となる
    「コミミズク」です。上空,カラスに追われる猛禽の出現で,大きさの違う
    2羽が纏わりつかれていましたが,暫くするとカラスは「オオタカ」だけを
    追い払うようになりました。その後を,少し,小さい固体が悠然と飛んで
    行きます。「ノスリ」かなと思っていましたが,自宅でじっくり画像をみて
    ビックリ仰天です。やったあー,ラッキー!!。
     11/20に,今冬初めて「ルリビタキ」の声を聞いたので,姿を見たいと
    出かけたのですが,ダメでした。
     「ベニマシコ」も声を頼りに探したのですが,見つかりませんでした。
     この時,「ウソ」の声も聞こえたようなのですが,未確認でした。残念。
     また,この場所では珍しい「キンクロハジロ」がいました。

    観察できた野鳥
     カルガモ,コガモ,キンクロハジロ,キジバト,アオサギ,コサギ,
     オオタカ,コミミズク,カワセミ,コゲラ,アオゲラ,モズ,カケス,オナガ,
     ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,ヒヨドリ,ウグイス,
     エナガ,メジロ,シロハラ,ツグミ,ジョウビタキ,スズメ,ハクセキレイ,
     セグロセキレイ,カワラヒワ,ベニマシコ,シメ,ホオジロ,アオジ,
     の32種類

        
       ← コミミズク →      オオタカ      ツグミ   キンクロハジロ

   ●さいたま市:岩槻城址公園とその近辺
                      (2017年11月21日 14:00~16:00 天気:晴れ)

     11/17の夕方,久伊豆神社近くで,「ミヤマガラス」を100羽位と
    「コクマルガラス(暗色型)」を1羽目撃しました。
     今日,二匹目のドジョウを狙って,探しに行きましたが残念でした。
     上空をカラスに追われる猛禽の出現です。大きさ,角尾から「ハイタカ」と
    判断しましたが,どうでしょうか?。
     元荒川には「イカルチドリ」が3羽いましたので,橋の上からパチリです。
     「メジロ」の群れが柿の木で,食事中でした。
     人形塚の紅葉がとても綺麗でした。噴水もどうかな,見てみてください。

    観察できた野鳥
     マガモ,カルガモ,コガモ,キジバト,ダイサギ,オオバン,イカルチドリ,
     ハイタカ,コゲラ,ハシボソガラス,ハシブトガラス,ヤマガラ,シジュウカラ
    ,ヒヨドリ,ウグイス,エナガ,メジロ,ムクドリ,スズメ,ハクセキレイ,
     セグロセキレイ,アオジの22種類

          
        ← ハイタカ →      イカルチドリ  メジロ

   ●さいたま市:トラスト7号地~深作遊水池
                      (2017年11月19日 10:00~12:00 天気:晴れ)

     さいたま緑のトラスト協会主催”緑のトラスト7号地と綾瀬川周辺の冬鳥
    を探そう!!”というイベントのお手伝いをしてきました。
     トラスト7号地から綾瀬川沿いを深作遊水池まで,鳥を探して歩きました。
     「ジョウビタキ」は,声はしますが姿は見つけられません。
     綾瀬川には「カモ」が少なくちょっと寂しかったですが,「マガモ(♂)」の
    綺麗な頭部を視認し,「カワセミ」を全員で見ることができました。
     斜面林を抜けた所で,上空を旋回して「ノスリ」が飛んで行き,遥か彼方
    「チョウゲンボウ」がカラスに追われていました。
     いつもだと,「ホオジロ」,「カシラダカ」等が見られるのですが,今日は
    空振りでした。
     深作遊水池では「アオサギ」,「ダイサギ」,「コサギ」が並んで止まり,
    その違いを比較して見てもらえました。

    観察できた野鳥
     マガモ,カルガモ,コガモ,カイツブリ,キジバト,カワウ,アオサギ,
     ダイサギ,コサギ,オオバン,イソシギ,ノスリ,カワセミ,コゲラ,モズ,
     ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,ヒヨドリ,ウグイス,
     メジロ,ジョウビタキ,スズメ,ハクセキレイ,セグロセキレイ,タヒバリ,
     カワラヒワ,シメ,アオジの29種類

    お手伝いでしたので,写真撮影はしませんでした。
     そこで,ここ1週間に撮影した在庫画像からピックアップしてみました。
     モズの雄と雌を比較して見て下さい。

         
       ←モズ→      カワラヒワ     ウグイス      アオジ

   ●加須市:渡良瀬遊水池(2017年11月15日 8:00~14:00 天気:曇り/晴れ)
     恒例のいつものメンバーによる渡良瀬観察会です。
     トラスト協会の”Kさん”を中心とした5名で,「シラコバト」のポイント他,
    数箇所を回って観察をしてきました。
     今日は,「シラコバト」が7羽確認でき,「チュウヒ」,「カンムリカイツブリ」,
    「ハジロカイツブリ」,「タゲリ」が今冬初観察となりました。
     ”鷹見台”で,多くのタカが見られ,名前通りの場所だと納得しました。
     水量が多く,カモは遠過ぎて判別できたのは僅かでした。
     足を畳んで,水に浮いて見える「アオアシシギ」がいました。
     「クロハラアジサシ」も上空を飛んでくれました。
     目標の50種を超え,風の無い,穏やかな渡良瀬を堪能して来ました。

    観察できた野鳥
     キジ,ヒドリガモ,マガモ,カルガモ,オナガガモ,コガモ,キンクロハジロ
    ,カイツブリ,カンムリカイツブリ,ハジロカイツブリ,キジバト,シラコバト,
     カワウ,アオサギ,ダイサギ,チュウサギ,クイナ,オオバン,タゲリ,
     アオアシシギ,セグロカモメ,クロハラアジサシ,ミサゴ,トビ,チュウヒ,
     オオタカ,ノスリ,カワセミ,コゲラ,チョウゲンボウ,モズ,オナガ,
     ミヤマガラス,ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,ヒバリ,
     ヒヨドリ,ウグイス,エナガ,ムクドリ,ツグミ,ジョウビタキ,スズメ,
     ハクセキレイ,セグロセキレイ,タヒバリ,カワラヒワ,ベニマシコ,シメ,
     ホオジロ,カシラダカ,アオジ,オオジュリン,カオジロガビチョウの
     55種類

        
     シラコバト    タゲリ      チュウヒ   カンムリカイツブリ  ハジロカイツブリ

         
    ベニマシコ ジョウビタキ クロハラアジサシ  アオアシシギ    ミサゴ    ノスリ

   ●蓮田市:黒浜沼周辺(2017年11月13日 9:00~11:30 天気:晴れ)
     見通しは悪かったですが,今冬初めて,ベニマシコ(♂,♀)の姿を
    見ることができました。♂1羽と♀2羽は確認できました。
     それらしき声は聞いていたので,これで一安心です。
     また,今冬初めて「オオジュリン」が観察できました。こちらも見通し
    が悪く,証拠写真だけは,何とか撮れました。
     さらに,「キンクロハジロ(♀)」も今冬初観察です。
     相変わらず,甲高い「アリスイ」の声が響いていました。
     「チョウゲンボウ」が上空から猛スピードで降下し,狩りをしましたが
    失敗でした。「ムクドリ」,「スズメ」が慌てて飛び去って行きました。

    観察できた野鳥
     キジ,マガモ,カルガモ,コガモ,キンクロハジロ,カイツブリ,キジバト,
     カワウ,アオサギ,オオバン,タシギ,カワセミ,アリスイ,チョウゲンボウ,
     モズ,カケス,オナガ,ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,
     ヒバリ,ヒヨドリ,ウグイス,ムクドリ,ツグミ,ジョウビタキ,スズメ,
     ハクセキレイ,セグロセキレイ,タヒバリ,カワラヒワ,ベニマシコ,シメ,
     ホオジロ,アオジ,オオジュリンの35種類

        
     ベニマシコ  オオジュリン  キンクロハジロ    アリスイ      タシギ

   ●さいたま市:岩槻文化公園(2017年11月10日 8:45~10:45 天気:晴れ)
     元荒川に,今年も「ヨシガモ」2羽が入って来ました。今冬初観察です。
     雄のエクリプスと雌だと思うのですが,いかがでしょうか?。
     換羽した姿が見たいので,暫くいて欲しいと思っています。
     はるか彼方で「カラス」に纏わりつかれている猛禽がいました。
     暫くすると,「カラス」が集まってきたので,おやっと思っていたら,
    目の前に「オオタカ」です。カメラを向けた途端に飛び去られました。
     「ノスリ」が逆光の中,「カラス」を従えて,悠然と飛んで来ました。
     「ベニマシコ」は声が聞こえましたが,姿は見つけられませんでした。
     今年も,「ムラサキツバメ」を観察することができました。

    観察できた野鳥
     コジュケイ,ヨシガモ,ヒドリガモ,カルガモ,カイツブリ,キジバト,
     アオサギ,コサギ,オオタカ,ノスリ,カワセミ,コゲラ,アカゲラ,
     モズ,カケス,シジュウカラ,ヒヨドリ,ウグイス,エナガ,メジロ,
     ムクドリ,シロハラ,アカハラ,ツグミ,ジョウビタキ,スズメ,
     ハクセキレイ,セグロセキレイ,カワラヒワ,シメ,ホオジロ,アオジの
     32種類

         
       ← ヨシガモ →     ノスリ     ジョウビタキ   ムラサキツバメ

   ●さいたま市:岩槻文化公園(2017年11月8日 13:45~15:15 天気:曇り)
     ようやく,今冬初めて,「ツグミ」の写真が撮れました。
     また,タイミングが合わず,残念な思いをしていた,「アオゲラ」に何とか
    遇う事ができて,とても嬉しかったです。
     天気が悪く,人も少ないので,かすかに聞こえた声を頼りに探すことが
    できました。やったあー,ラッキーです。
     更に,「アカゲラ」,「アリスイ」もいて,「ケラ類」4種が見られました。
     元荒川には,「ヒドリガモ」が入ってきていました。

    観察できた野鳥
     ヒドリガモ,カルガモ,キジバト,カワウ,アオサギ,ダイサギ,イソシギ,
     オオタカ,カワセミ,アリスイ,コゲラ,アカゲラ,アオゲラ,モズ,カケス,
     オナガ,ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,ヒヨドリ,
     ウグイス,ムクドリ,ツグミ,ジョウビタキ,ハクセキレイ,セグロセキレイ,
     カワラヒワ,シメ,ホオジロ,アオジの30種類

        
      ツグミ      コゲラ     アオゲラ     アカゲラ    アリスイ

   ●さいたま市:岩槻文化公園(2017年11月7日 8:15~11:15 天気:晴れ)
     今日は,立冬だそうですが,続々と,冬鳥が”とうちゃこ”しています。
     今冬初めて「ジョウビタキ(♂)」,「アカハラ」,「シロハラ」が観察でき
    「アカハラ」は何とか証拠写真が撮れました。後は残念でした。
     これからが本番ですので,またの機会を期待したいと思います。
     遠かったですが,今日も「アリスイ」は,しっかりと観察できました。
     「アリスイ」は,この時期,良く声を出してくれるので探し易いですね?。
     「オオタカ」は,上空高く何回か見られました。どうやら同じ個体のよう
    で,「ハシブトガラス」とバトル?もしていました。

    観察できた野鳥
     カルガモ,キジバト,アオサギ,オオタカ,カワセミ,アリスイ,コゲラ,
     モズ,カケス,ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,
     ヒヨドリ,ウグイス,エナガ,メジロ,ムクドリ,シロハラ,アカハラ,
     ジョウビタキ,スズメ,ハクセキレイ,カワラヒワ,シメ,アオジの
     25種類

        
      アカハラ      ← アリスイ →      オオタカ     エナガ

   ●春日部市:内牧公園(2017年11月5日 9:30~11:45 天気:晴れ)
     今日は,”日本野鳥の会 埼玉”主催の観察会のお手伝いです。
     田圃の周りでは,「ヒバリ」,「タヒバリ」が飛び出しますが,降りている
    姿は見つけられません。うーん残念。
     林の中で,「メジロ」等の観察していると,”フイーフイー”と優しい声,
    なんと,「ウソ(♀)」が姿を見せてくれました。最初は見通しの良い所
    にいましたが,大勢に見られ,紅葉の枝に隠れるように止まりました。
     リーダーがどうにか探して,参加者全員が見られました。
     最後に,「チョウゲンボウ」のホバリングしている姿も見られました。
     参加者が60名弱と大変盛況で,晩秋の内牧を散策してきました。

    観察できた野鳥
     キジ,カルガモ,キジバト,アオサギ,オオタカ,コゲラ,チョウゲンボウ
    ,モズ,ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,ヒバリ,ヒヨドリ,
     ウグイス,エナガ,メジロ,ジョウビタキ,スズメ,キセキレイ,
     ハクセキレイ,セグロセキレイ,タヒバリ,カワラヒワ,ウソ,アオジ
     の25種類

    お手伝いでしたので,写真撮影はしませんでした。
     そこで,「ウソ」の写真は昨年,「クイナ」,「ミサゴ」は昨日,別の場所で
    撮影した画像です。 「ウソ」,「クイナ」は今冬初観察です。
      H28年12月撮影       11/4 撮影
               
          ウソ             クイナ      ミサゴ

   ●蓮田市:黒浜沼周辺(2017年11月3日 8:45~11:15 天気:晴れ)
     「ジョウビタキ」の声が良く聞こえ,しっかりと見ることができました。
     この鳥を見ると冬鳥のシーズンが来たなと実感しますね。
     これから続々と,やって来る冬鳥に期待し,楽しみたいと思います。
     今年は「アリスイ」に良く出遭います,今日も数箇所で観察できました。
     でも,写真撮影できたのは,もろ逆光でちょっと残念でした。
     「アオジ」も何とか,今冬初めて撮影できました。
     「タヒバリ」は,図鑑によると”外側尾羽に白色部がある”と記載されて
    いますが,今日初めて,それが分かりました。こういうのは写真でないと
    分からないですよね?。是非,タヒバリの写真の尾羽にご注目ください。
     余談ですが,改めて写真を撮る重要性を痛感しました。

    観察できた野鳥
     コジュケイ,キジ,ヒドリガモ,マガモ,カルガモ,コガモ,カイツブリ,
     キジバト,アオサギ,ダイサギ,バン,オオバン,イカルチドリ,カワセミ,
     アリスイ,コゲラ,モズ,カケス,オナガ,ハシボソガラス,ハシブトガラス
    ,シジュウカラ,ヒバリ,ヒヨドリ,ウグイス,メジロ,ムクドリ,ジョウビタキ,
     スズメ,ハクセキレイ,セグロセキレイ,タヒバリ,カワラヒワ,ホオジロ,
     アオジの35種類

        
    ←ジョウビタキ→    アリスイ    アオジ     タヒバリ      モズ

   ●さいたま市:岩槻文化公園(2017年11月1日 8:15~11:15 天気:薄曇り)
     冬鳥が目につくようになり,今冬初めて「ツグミ」,「シメ」を見ることが
    できました。でも残念ながら,「ツグミ」の写真は撮れませんでした。
     カラスに騒がれて,「オオタカ」が飛び出してきましたが直ぐに林の中に
    消えて行きました。うーん,こちらも残念。
     「シジュウカラ」,「エナガ」,「メジロ」,「コゲラ」の大混群に,「ヒタキ?」
    の仲間を見つけたのですが,数が多すぎて見失ってしまいました。
     まだ,「キビタキ」,その奥から「ジョウビタキ」の声が聞こえて来ますが,
    どちらも姿は見つけられませんでした。と,残念が続いてしまいました。
     「アリスイ」は声を頼りに何とか見つけることができて,嬉しかったです。
     でも,ちょと遠かった。

    観察できた野鳥
     マガモ,カルガモ,キジバト,カワウ,アオサギ,コサギ,オオタカ,
     カワセミ,アリスイ,コゲラ,アオゲラ,モズ,カケス,オナガ,
     ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,ヒヨドリ,ウグイス,
     エナガ,メジロ,ムクドリ,ツグミ,キビタキ,スズメ,キセキレイ,
     ハクセキレイ,セグロセキレイ,カワラヒワ,シメ,ホオジロ,アオジ,
     ガビチョウの33種類

         
       ←  アリスイ  →      シメ  カワラヒワ  カケス    エナガ



                    戻 る