観察記録(主に野鳥)です。

  <<2017年9月のさいたま気ままなぶらぶら歩き>>

   ●さいたま市:岩槻城址公園(2017年9月23日 9:00~11:30 天気:曇り)
     こちらの公園も,少し,賑やかになってきたようです。
     「シジュウカラ」,「メジロ」,「コゲラ」の混群が動き回っていました。
     それらに混ざって,「エゾビタキ」3羽が観察できました。
     一瞬でしたが,「キビタキ(♀)」は姿を見せてくれました。
     「コサメビタキ」もいたようなのですが,残念ながら未確認でした。
     殆ど,高いところを動き回っていたので,確認するのに,上ばかり
    見ていたので,首が疲れました。
     「ヒタキ類」を追いかけていたら,あっという間に時間が経ちました。
     ”Uさん”にお会いし,用事を思い出し,慌てて引き上げました。

    観察できた野鳥
     カルガモ,キジバト,コサギ,コゲラ,ハシボソガラス,ハシブトガラス,
     ヤマガラ,シジュウカラ,ヒヨドリ,メジロ,エゾビタキ,キビタキ,スズメ
    ,ハクセキレイ,セグロセキレイの15種類

       
         ←    エゾビタキ    →        キビタキ     ヤマガラ

   ●入間市:茶畑とその近辺(2017年9月21日 9:00~13:30 天気:晴れ)
     無農薬(有機)栽培の茶畑とその近辺での”生き物調査(野鳥班)”の
    お手伝いをしてきました(夏を除いて,1回/月,野鳥観察を実施)。
     今回で4回目です。今日は絶好のお天気で,秋を感じてきました。
     上空を,「ノスリ」,「サシバ」,「オオタカ」と猛禽3種が飛びました。
     帰りに川越市の伊佐沼に立ち寄ると,「ハマシギ」が観察できました。
     更には,「コガモ」,「オナガガモ」が今冬初観察となりました。
     頭の上を通過した個体が,その場では,何だか判りませんでしたが,
    「アオアシシギ」のようなので,更新させていただきます(9/22)。

    観察できた野鳥
     カルガモ,オナガガモ,コガモ,カイツブリ,キジバト,カワウ,アオサギ,
     ダイサギ,チュウサギ,コサギ,コチドリ,アオアシシギ,イソシギ,
     ハマシギ,オオタカ,サシバ,ノスリ,カワセミ,コゲラ,モズ,
     ハシボソガラス,ハシブトガラス,ヤマガラ,シジュウカラ,ツバメ,
     ヒヨドリ,エナガ,メジロ,ムクドリ,コサメビタキ,スズメ,ハクセキレイ,
     セグロセキレイ,カワラヒワ,ホオジロ,ガビチョウの36種類

        
      ノスリ      オオタカ     サシバ     ハマシギ   アオアシシギ

   ●蓮田市:黒浜沼周辺(2017年9月19日 9:00~11:30 天気:晴れ)
     昨日,ダメだった「キビタキ(♀)」を撮影することができました。
     いよいよシーズン到来で,これから毎日がとても楽しみになりました。
     あれはどうかな,これはまだかなとワクワクしながらの散策は,面白く
    予期しない個体に遇えた時の感動は素晴らしいです。
     今日も,「サシバ」はしっかりと観察できました。「オオタカ」かと思えた
    個体は,自宅で画像を良く見ると「サシバ」のようでした。残念。
     稲刈り中の田圃には,「サギ類」が集まってきていました。

    観察できた野鳥
     コジュケイ,カルガモ,キジバト,アマサギ,アオサギ,ダイサギ,
     チュウサギ,コサギ,サシバ,コゲラ,チョウゲンボウ,モズ,
     ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,ツバメ,ヒヨドリ,メジロ,
     オオヨシキリ,セッカ,ムクドリ,キビタキ,スズメ,ハクセキレイ,
     セグロセキレイの25種類

        
    キビタキ   サシバ    チョウゲンボウ   アマサギ    ツバメの群れ

   ●さいたま市:岩槻文化公園(2017年9月18日 9:00~10:30 天気:晴れ)
     台風一過で,猛暑が戻って来ましたが,野鳥達も戻ってきてくれました。
     「キビタキ(♂,♀)」と「エゾビタキ」を今季初めて観察しました。
     「キビタキ(♂)」はピンの甘い写真となってしまいました。あーあ残念。
     「キビタキ(♀)」は,いざ写真を撮ろうとしたら「エゾビタキ」と代わって
    しまいました。隣の木に移ったようですが,姿を見失ってしまいました。
     久し振りに,「ヤマガラ」が姿を見せてくれました。
     「エナガ」が小さい嘴で虫?を捕まえて食べていました。

    観察できた野鳥
     カルガモ,キジバト,カワウ,アオサギ,ダイサギ,カワセミ,コゲラ,モズ
    ,ハシボソガラス,ハシブトガラス,ヤマガラ,シジュウカラ,ヒヨドリ,
     エナガ,ムクドリ,キビタキ,エゾビタキ,スズメ,ハクセキレイ,カワラヒワ
     の20種類

         
     ←エゾビタキ→ キビタキ     ←  エナガ  →       ヤマガラ

   ●さいたま市:岩槻文化公園(2017年9月14日 9:00~11:00 天気:晴れ)
     体調不良で,いつもの渡良瀬遊水池の観察会を欠席しました。
     そんな訳で,今日は様子を見ながら,軽く散策をしてきました。
     目の前を,「カッコウの仲間」が飛んでくれたのですが,あっという間に
    林の中に消えてしまいました。あーあ残念。
     まだ,「コムクドリ」が10羽位の群れで,元荒川の上を行ったり来たり,
    飛び回っていました。
     「サシバ」が2羽,旋回しながら上昇して高度上げ,いつの間にか姿が
    見えなくなっていきました。
     烏鷺(うろ)ならぬ鵜鷺(うろ)の間に青(アオサギ)が割って入りました。
     久し振りに,「クロコノマチョウ」に出会え,嬉しかったです。でも,これも
    元は南方系の蝶なのでよね?。

    観察できた野鳥
     カルガモ,キジバト,カワウ,ゴイサギ,アオサギ,ダイサギ,チュウサギ,
     コサギ,カッコウの仲間,イソシギ,サシバ,カワセミ,コゲラ,モズ,
     ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,ツバメ,ヒヨドリ,エナガ,
     セッカ,ムクドリ,コムクドリ,スズメ,ハクセキレイ,セグロセキレイの
     26種類

        
       ← コムクドリ →      鵜と鷺       ←クロコノマチョウ→ 

   ●蓮田市:黒浜沼周辺(2017年9月10日 9:00~11:15 天気:晴れ)
     今日も,「サシバ」が良く見られました。一羽は,まさに,黒浜沼の上空を
    南に飛んで行きました。屋敷林の天辺に止まっていましたが,近づくと前の
    木々が邪魔になって見えなくなり,仕方がなく遠景のショットとなりました。
     今日は,全部で8羽の「サシバ」が観察できました。
     「モズ」の姿は良く見られるようになりましたが,「ウグイス」,「ホオジロ」
    ,「カワラヒワ」は移動中なのかな?,観察できませんでした。
     稲刈りの最盛期で,「セッカ」の隠れ場所がないのか,縄張り争いが激く
    近づくと直ぐさま,いつもとは違う声を出して,追い払っていました。
     配送センターのダクトの上に「チョウゲンボウ」はいました。

    観察できた野鳥
     キジ,カルガモ,カイツブリ,キジバト,アマサギ,アオサギ,ダイサギ,
     チュウサギ,サシバ,カワセミ,コゲラ,チョウゲンボウ,モズ,
     ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,ヒバリ,ツバメ,ヒヨドリ,
     オオヨシキリ,セッカ,ムクドリ,スズメ,ハクセキレイ,セグロセキレイの
     25種類

         
      ← サシバ →       ←  セッカ  →     モズ  チョウゲンボウ

   ●さいたま市:岩槻文化公園とその近辺
                       (2017年9月5日 8:30~11:00 天気:晴れ)

     昨日,「カッコウ」の仲間を今季初観察したのですが,その後雨に降られ
    慌てて引き上げるはめになりました。その時はかなり遠かったので,今日
    再度,期待して出掛けたのですが,昨日より悪く,飛ぶ姿がちらっと見ら
    れた程度で残念でした。
     こちらも,遠かったですが,気温が高くなり始めた途端に,「サシバ」が
    螺旋状に飛翔し出して,飛び去って行きました。全部で6羽になりました。
     「ムシクイ」も「エナガ」に混ざっていましたが,撮影はできませんでした。
     元荒川に「カルガモ」が集まってきていました。
     稲刈り中の田圃から飛び出したのは「ジシギ」ですが,直ぐに,草叢に
    隠れてしまったので,最終確認はできず,こちらも残念でした。

    観察できた野鳥
     コジュケイ,カルガモ,キジバト,カワウ,アオサギ,ダイサギ,チュウサギ
    ,コサギ,カッコウの仲間,ジシギ,サシバ,カワセミ,コゲラ,
     ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,ツバメ,ヒヨドリ,エナガ,
     ムシクイの仲間,メジロ,ムクドリ,スズメ,ハクセキレイ,ホオジロの
     25種類
    (昨日撮影)
        
   カッコウの仲間     エナガ       カルガモ群

   ●蓮田市:黒浜沼周辺(2017年9月3日 9:00~11:00 天気:晴れ)
     久し振りの好天で,ゆったり,のんびりと散策をしてきました。
     今日は,「サシバ」デーとなりました。歩き出して直ぐに東の方向に
    飛んで行くのが見られ,次は,飛んできた個体が近くの木に止まり,
    暫し,じっくりと観察でき,幼鳥だと判りました。
     その後,成長が現れ,幼鳥と一緒に飛んで行きました。
     最後は,南方に飛んでいく個体が確認できて,合計4羽となりました。
     沼の水が引き,浅瀬になった所に「イカルチドリ」が3羽いると思ったの
    ですが,1羽がどうも違うようです。少し小さく見え,胸の帯がないので,
    「シロチドリ」かなとも考えたのですが,最終的には「トウネン?」ではと
    思うようになりました。どうでしょうか?,ちょっと遠すぎました,残念。
    今冬初めて,「アカゲラ」も確認できました。いよいよかな?。

    観察できた野鳥
     カルガモ,カイツブリ,キジバト,アオサギ,ダイサギ,チュウサギ,
     コサギ,イカルチドリ,トウネン?,サシバ,アカゲラ,モズ,オナガ,
     ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,ヒバリ,ツバメ,
     ヒヨドリ,オオヨシキリ,セッカ,ムクドリ,スズメ,カワラヒワ,ホオジロ
     の25種類

       
         ←     サシバ     →       イカルチドリ   トウネン?

   ●春日部市:郊外(2017年9月1日 9:30~11:00 天気:晴れ)
     谷津干潟や三番瀬に出掛けるタイミングが合いません。
     そこで,「シギチ」が来ていないかなあと,再度,出掛けてみました。
     遠くて分かり難いのですが,「タカブシギ?」かなと思っていますが,
    どうでしょうか。3羽いました。
     また,隠れるようにして「キアシシギ」が1羽観察できました。
     「コチドリ」は多く,全部合わせると50羽以上になったと思います。
     帰り掛け,電柱に止まっている成鳥の「オオタカ」を見ました。
     やはり,風格がありますね。

    観察できた野鳥
     キジバト,アマサギ,アオサギ,ダイサギ,チュウサギ,コサギ,コチドリ,
     タカブシギ,キアシシギ,イソシギ,オオタカ,ハシボソガラス,
     ハシブトガラス,ツバメ,ヒヨドリ,セッカ,ムクドリ,スズメ,ハクセキレイ
     の19種類

        
       ← タカブシギ? →     キアシシギ    コチドリ   オオタカ



                    戻 る