観察記録(主に野鳥)です。

  <<2019年7月のさいたま気ままなぶらぶら歩き>>

   〇おまけ(2019年7月31日)
     7/13に,今夏は岩槻城址公園で「カワセミ」が見られないと記載
    してしまいましたが,どっこい,いましたいました幼鳥がいました。
     ちょっと離れた場所でしたので,見落としてしまいました。
     ダメですね,しっかりと観察しないといけません。でも良かった!。
     もう一つ気になる個体は「カルガモ」です。
     以前に赤錆色の「オナガガモ」を観察しましたが,今回は同じような
    赤錆色をした「カルガモ」なのです。やはり何か原因があるのでは?。
     動きのない個体でしたので,ちょっと分かり難いのが残念でした。
     どなたか,何かご存じでしたら教えてください。

         
        カワセミ     カルガモ    カイツブリ     イソシギ

   ●蓮田市:黒浜沼周辺(2019年7月28日 9:30~11:30 天気:晴れ)
     青空になりましたが,雲も多くすっきりとした晴れではなかったです。
     先日,観察できた「アマサギ」はどこかへ行ってしまったようです。
     その代わりに,かなり遠かったですが葦原を低く飛ぶ「ヨシゴイ」の
    観察ができました。ラッキーにもカメラを構えていたので,証拠写真は
    撮れました。この後15分位待ちましたが,姿は見られませんでした。
     この場所では,昨年に続いてとなりますが,簡単には遭えませんね。
     沼の対岸から,「コジュケイ」の大きな声が聞こえていました。
     いつもの散策ルートを通って,約1時間後位にその場所に近づくと
    また,大きな声が聞こえてきました。その声を頼りに,枝に止まって
    いる「コジュケイ」の姿を見つけることができました。但し暗くて感度を
    上げての撮影となり,画質がちょっと残念でした。

    観察できた野鳥
     コジュケイ,キジ,カルガモ,カイツブリ,キジバト,カワウ,ヨシゴイ,
     ゴイサギ,ダイサギ,チュウサギ,コサギ,オオバン,カワセミ,
     コゲラ,モズ,ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,ツバメ,
     ヒヨドリ,メジロ,オオヨシキリ,セッカ,ムクドリ,スズメ,ハクセキレイ
    ,カワラヒワ,ホオジロの28種類

         
      サギ群     ヨシゴイ   コジュケイ   オオバン     オニヤンマ

   ●さいたま市:岩槻文化公園(2019年7月24日 9:00~11:15 天気:曇り)
     青空が広がったりしましたが,全体的には雲が多かったです。
     家の用事などでちょっと時間が空いてしまいました。
     「オオタカ」のお気に入りだと思っていた鉄塔に,「チョウゲンボウ」が
    止まっていました。近づいて行くと飛ばれてしまいました。残念。
     帰り際には,その「オオタカ」も出現しましたが,いつもとは違って早い
    スピードで飛んで行きました。
     あれー,「コムクドリ」の群れかなと確認していると,急に向きを変えて
    遠ざかって行ってしまいました。あーあ残念。でも確認はできました。
     慌てて写真を撮りましたが,またまた遠過ぎました。ごめんなさい。
     この時期,「カブトムシ」の死骸をよく見かけ,カラスの仕業だと聞いて
    いましたが,「ハシブトガラス」が「カブトムシ」を捕食しているのを初めて
    見て,うん,なるほどその通りだと納得しました。

    観察できた野鳥
     コジュケイ,カイツブリ,キジバト,ゴイサギ,ダイサギ,オオタカ,
     コゲラ,チョウゲンボウ,モズ,ハシボソガラス,ハシブトガラス,
     シジュウカラ,ヒバリ,ツバメ,ヒヨドリ,エナガ,メジロ,オオヨシキリ,
     ムクドリ,コムクドリ,スズメ,ハクセキレイ,カワラヒワ,ホオジロ
     の24種類

        
     チョウゲンボウ   オオタカ    コムクドリ群   ハシホソガラス    ツバメ

   ●蓮田市:黒浜沼周辺(2019年7月18日 9:15~11:15 天気:曇り)
     今年は,梅雨明けが遅くなりそうですね。お陰様で暑さは厳しくなく
    助かっていますが,皆様はいかがですか?。
     「サギ」の子育ても一段落したのでしょうか,田圃に「サギ」の姿が
    多くなりました。そんな中,「アマサギ」が,一羽,紛れていました。
     かなり遅くなりましたが,今夏初観察でやれやれです。
     「コチドリ」も家族で行動していて,数羽で飛んでいるのを何か所か
    で観察しました。
     「キジ」が雄雌一緒に行動していましたが,これから子育てなの?。
     近くに,雛がいたのかも知れませんね?。
     虫がいないかと探していたら,「ヤモリ」を見つけました。

    観察できた野鳥
     コジュケイ,キジ,カルガモ,カイツブリ,キジバト,カワウ,ゴイサギ
    ,アマサギ,アオサギ,ダイサギ,チュウサギ,コサギ,オオバン,
     コチドリ,カワセミ,コゲラ,モズ,ハシボソガラス,ハシブトガラス,
     シジュウカラ,ツバメ,ヒヨドリ,エナガ,メジロ,オオヨシキリ,セッカ
    ,ムクドリ,スズメ,カワラヒワ,ホオジロの30種類

          
      ←アマサギ→     コチドリ    キジ    セッカ     ヤモリ

   ●さいたま市:岩槻文化公園(2019年7月17日 10:00~12:00 天気:曇り)
     帰る頃になって,ようやく青空が見えてきました。
     気になっていた「コムクドリ」は100羽位の群れで行動していました。
     画像は分かり難いのですが,間違いなく「コムクドリ」の群れです。
     元荒川を挟んで,行ったり来たりしていました。
     もう一つ,気になっていた「オオタカ」の幼鳥は2羽確認できました。
     今までは声だけでしたが,今日ようやく姿が確認できました。
     残念ながら,ある一点からしか見通せず,顔は見えませんでした。
     大分,大きくなっていましたので一安心です。
     久し振りに「シジュウカラ」,「エナガ」,「メジロ」,「コゲラ」の大混群に
    遭遇しました。いやー圧巻で,凄かったです。
     「スズメ」がカマキリ?を捕まえて食べていました。
     右の足指が異様に大きいのが気になりました。

    観察できた野鳥
     カルガモ,カイツブリ,キジバト,アオサギ,ダイサギ,コサギ,
     コチドリ,オオタカ,カワセミ,コゲラ,ハシボソガラス,ハシブトガラス
    ,シジュウカラ,ヒバリ,ツバメ,ヒヨドリ,エナガ,メジロ,オオヨシキリ,
     ムクドリ,コムクドリ,スズメ,ハクセキレイ,カワラヒワ,ホオジロ
     の25種類

        
     ←コムクドリ→  オオタカ  カワセミ     メジロ      スズメ

   ●さいたま市:岩槻文化公園(2019年7月16日 9:30~11:30 天気:曇り)
     自分の都合とお天気が合わず,思うように散歩できませんでしたが
    今日は,何とか雨に遭わずに観察できました。
     地元にも,「コムクドリ」が戻ってきていました。
     今日は3羽しか確認できませんでしたが,これからもっと数が増える
    と思います。
     「オオタカ」が以前と同じ鉄塔に止まっていました。お気に入りの場所
    なのかもしれませんね。撮影している最中に,飛び立って行きました。
     「コサギ」が2羽,電線上で,向き合って止まっていました。
     最近は「コサギ」の数が少なり,遇えると嬉しいです。
     「ツバメ」は,雛も元気に巣立ち,家族で賑やかに飛び回っています。

    観察できた野鳥
     カルガモ,カイツブリ,キジバト,カワウ,ゴイサギ,アオサギ,
     ダイサギ,コサギ,コチドリ,オオタカ,カワセミ,コゲラ,
     ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,ヒバリ,ツバメ,
     ヒヨドリ,エナガ,オオヨシキリ,ムクドリ,コムクドリ,スズメ,
     ハクセキレイ,カワラヒワ,ホオジロの26種類

         
     ←コムクドリ→  ← オオタカ →      コサギ     ツバメ

   ●さいたま市:岩槻城址公園(2019年7月13日 9:15~11:15 天気:曇り)
     ようやく,新しいPCの環境を整えることができて,ほぼ移行は終わり
    ました。Win7も暫く併設して使える環境にして,古い画像やLotusを
    利用したいと考えています。ということで,PCの移行に時間がとられ
    野鳥観察が疎かになっていました。これから再開です。
     今日は,お天気の心配もなく歩けましたが,野鳥は残念でした。
     「アオサギ」,「ダイサギ」の雛は大きくなり,巣立ちまで,あと少し。
     「コムクドリ」が来ていないか探しましたが,見つかりませんでした。
     ここ数年,毎年近くで子育てをしていた「カワセミ」を,今年は見掛け
    ません。どこかへ行ってしまったようですね,残念。
     梅雨明けが待ち遠しいですが,今度は暑さが心配ですね。
     そんな訳で,今月になって撮影した昆虫の画像をご覧ください。

    観察できた野鳥
     カルガモ,カイツブリ,キジバト,アオサギ,ダイサギ,コゲラ,
     オナガ,ハシボソガラス,ハシブトガラサウ,シジュウカラ,ツバメ,
     ヒヨドリ,エナガ,ムクドリ,スズメ,ハクセキレイ,カワラヒワ,
     ホオジロの18種類

         
         スズメ     エナガ     オナガ

        
      オニヤンマ  クロコノマチョウ ノコギリクワガタ  ニイニイゼミ   モンシロチョウ

   ●蓮田市:黒浜沼周辺(2019年7月9日 9:15~11:15 天気:曇り)
     Win7のPCを使っていましたが,サポート終了も近づいてきたのと,
    消費税アップもあり,Win10のPCを少し早めに購入しました。
     ということで,切り替えに手間が掛かってしまい,ようやく目途は付き,
    ほっとしている状態です。
     昨日は,「ノコギリクワガタ」を見つけ,孫への土産ができたと,一人で
    喜んでいました。今は飼育セットも充実していますね。
     「カイツブリ」,「モズ」,「シジュウカラ」の子供も大きくなっていました。
     「ゴイサギ」も子供を伴って,飛んで行きました。
     「チョウゲンボウ」が何かを捕まえて,食べていましたので,一歩近づ
    こうとしたら,飛ばれてしまいました。
     その時,後ろから「コチドリ」の声がしましたが,見つけるのが遅く,飛
    び去る後姿となってしまいました。

    観察できた野鳥
     コジュケイ,キジ,カルガモ,カイツブリ,キジバト,ゴイサギ,アオサギ
    ,ダイサギ,チュウサギ,コサギ,オオバン,コチドリ,カワセミ,コゲラ,
     チョウゲンボウ,モズ,ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,
     ツバメ,ヒヨドリ,メジロ,オオヨシキリ,セッカ,ムクドリ,スズメ,
     ハクセキレイ,セグロセキレイ,カワラヒワ,ホオジロの30種類

        
    チョウゲンボウ   カワセミ   ゴイサギ     モズ     コチドリ

   ●さいたま市:芝川第一調整池(2019年7月5日 9:30~11:30 天気:曇り)
     雨の心配がなさそうでしたので,プチ遠出をしてきました。
     野鳥観察している人も少なく,ちょっと寂しかったですが,もう既に
    「コムクドリ」が戻ってきていました。早いですねえー。
     「ムクドリ」の中に混ざっている数羽を観察することができました。
     葉の陰に隠れて見つけ難かったですが,証拠写真は撮れました。
     「コアジサシ」数羽が,かわるがわる餌捕りをしていました。
     とても上手で,しっかりと小魚を捕まえていました。
     ちょっと距離がありすぎて写真のデキは今一つでした。
     7月に入り,「コムクドリ」の観察ができましたので,少しずつ,動きが
    出てきそうですね?。楽しみですが,暑さには十分気をつけましょう。

    観察できた野鳥
     コジュケイ,カルガモ,カイツブリ,キジバト,カワウ,アオサギ,
     ダイサギ,チュウサギ,コサギ,コアジサシ,コゲラ,モズ,オナガ,
     ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,ヒバリ,ツバメ,
     ヒヨドリ,メジロ,オオヨシキリ,セッカ,ムクドリ,コムクドリ,スズメ,
     カワラヒワ,ホオジロの27種類

        
         ←   コムクドリ   →         ← コアジサシ →

   ●さいたま市:岩槻文化公園(2019年7月2日 9:30~11:30 天気:曇り)
     毛深く,ヤマアラシ?のような「シジュウカラ」が観察できました。
     毛繕いでもしていたのでしょうか?,毛を逆立てているようにも見えて,
    最初は何だか判りませんでしたが,声を聞いて「シジュウカラ」だと判り
    ました。幼鳥なのかな?とも思うのですが,自信はありません。
     少し,離れた鉄塔に猛禽の姿で,近づいて「オオタカ」だと判りました。
     悠然と,辺りを見回していました。
     近くにいた「コチドリ」が頻りと声を出していましたが,仲間達に警戒を
    知らせていたのかな?。
     その場を離れて歩き出し,少し経って振り返ると「オオタカ」が飛翔して
    いました。ゆったり旋回しながら高度を上げて飛んで行きました。

    観察できた野鳥
     カルガモ,カイツブリ,キジバト,アオサギ,ダイサギ,コチドリ,オオタカ
    ,コゲラ,ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,ヒバリ,ツバメ,
     ヒヨドリ,ムクドリ,スズメ,ハクセキレイ,カワラヒワ,ホオジロの19種類

         
   ←シジュウカラ→    ←  オオタカ  →      コチドリ    ジャコウアゲハ

   ○おまけ(2019年7月1日)
     トラスト協会の”Kさん”,日本野鳥の会埼玉の”Kさん”の熱意により,
    埼玉県と春日部市のご協力が得られ,無事に「コアジサシ」は子育てを
    しています。雛も誕生し,嬉しい限りですがまだ抱卵中のペアもいます。
     最後の一羽まで元気に育ち,家族揃って帰っていって欲しいです。
     暖かく,見守ってくださる皆様方に感謝です。
     一羽のやんちゃな雛が,ちょこちょこ動き回っていて,親は心配そうに
    寄り添っていました。

       
            ←    コアジサシ    →



                    戻 る