観察記録(主に野鳥)です。

  <<2017年3月のさいたま気ままなぶらぶら歩き>>

   ●さいたま市:岩槻文化公園(2017年3月31日 9:00~11:30 天気:薄曇り)
     「ツバメ」の数も少しずつ増え,「コチドリ」らしき声が聞こえたのですが,
    未確認で残念でした。でも,鳥の声がとても賑やかになってきています。
     そんな中,冬鳥がしっかりと残っていて,「ジョウビタキ」,「ルリビタキ」の
    雄です。遠かったり,後姿だったりでしたが,見納めになるのかなあー?。
     「アメリカヒドリ?」の雄は,「ヒドリガモ」の群れに混ざっていましたが,
    気になっている雌は見つかりませんでした。うーん残念。
     「ノウルシ」の香りが強くなってきました。
     ”スプリングエフェメラル”との出逢いが待ち遠しいです。

    観察できた野鳥
     コジュケイ,キジ,ヒドリガモ,アメリカヒドリ?,カルガモ,コガモ,キジバト
    ,カワウ,アオサギ,ダイサギ,タシギ,セグロカモメ,カワセミ,コゲラ,
     モズ,カケス,オナガ,ハシボソガラス,ハシブトガラス,ヤマガラ,
     シジュウカラ,ツバメ,ヒヨドリ,ウグイス,エナガ,メジロ,ムクドリ,
     シロハラ,ツグミ,ルリビタキ,ジョウビタキ,スズメ,ハクセキレイ,
     カワラヒワ,シメ,ホオジロ,アオジの37種類

          
       ヤマガラ   ジョウビタキ  ルリビタキ    タシギ       ノウルシ

   ●蓮田市:黒浜沼周辺(2017年3月28日 9:00~11:30 天気:晴れ)
     穏やかな天気となり,久し振りに,ゆっくりと散策ができました。
     今夏初めて「コチドリ」が観察できました。
     4羽が,浅瀬をちょこまかと動き回っていました。
     近くでは,「カワセミ」が小魚を捕まえて食べていました。
     「モズ」が追いかけっこをしていましたが,恋の鞘当なのでしょうか?。
     「ホオジロ類」は5種類が観察できましたが「タヒバリ」は帰ってしまった
    ようです。「チョウゲンボウ」はお気に入りの場所に止まっていました。
     こちらでは,「トウダイグサ」が咲き出していました。

    観察できた野鳥
     キジ,カルガモ,コガモ,カイツブリ,キジバト,カワウ,アオサギ,ダイサギ
    ,オオバン,コチドリ,カワセミ,チョウゲンボウ,モズ,オナガ,
     ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,ヒヨドリ,ウグイス,
     ムクドリ,ツグミ,ジョウビタキ,スズメ,ハクセキレイ,カワラヒワ,シメ,
     ホオジロ,ホオアカ,カシラダカ,アオジ,オオジュリンの31種類

          
      コチドリ    ジョウビタキ    ホオアカ  チョウゲンボウ    トウダイグサ

   ●さいたま市:岩槻文化公園(2017年3月23日 9:00~11:30 天気:薄曇り)
     こちらも観察できた鳥は冬鳥で,春・夏の鳥はまだでした。
     「ウグイス」,「ホオジロ」,「シジュウカラ」は囀り,春なのですがねえー。.
     「ルリビタキ」,「アリスイ」,「アカゲラ」もそろそろ帰る時期ですよね。
     「ツバメ」,「コチドリ」を期待したのですが,今年は遅いのかな?。
     でも,まあ,もう直ぐでしょうからのんびり待ちましょう。
     「ノウルシ」は,咲き出していました。
     昨日,入間に出掛けて,「カンアオイ」の花を初めて見ました。
     「カンアオイ」は「ギフチョウ(幼虫)」の食草と聞いていたので,初観察でき
    とても嬉しかったです。思っていたよりも,とても小さな花でした。
     発生場所では,「ギフチョウ」は,もう飛んでいるのでしょうね。

    観察できた野鳥
     コジュケイ,ヒドリガモ,カルガモ,コガモ,カイツブリ,キジバト,アオサギ,
     ダイサギ,カワセミ,アリスイ,コゲラ,アカゲラ,モズ,カケス,オナガ,
     ハシボソガラス,ハシブトガラス,ヤマガラ,シジュウカラ,ヒヨドリ,
     ウグイス,エナガ,メジロ,ムクドリ,シロハラ,アカハラ,ツグミ,ルリビタキ
    ,スズメ,ハクセキレイ,セグロセキレイ,アトリ,カワラヒワ,シメ,ホオジロ,
     アオジの36種類
                                           3/22入間にて
         
     ルリビタキ    アリスイ    アカゲラ   シジュウカラ    カンアオイ

   ●さいたま市:岩槻城址公園(2017年3月20日 13:30~15:30 天気:晴れ)
     お彼岸の用事を済ませた後,陽気が良かったので出掛けてきました。
     半分は「コスミレ」が目当てでしたが,今年は,「コスミレ」の花つきが悪く,
    咲いているのは見つけられませんでした。「タチツボスミレ」は一杯でした。
     先日,桜の名所で,”見栄えを良くするために,「ウソ」を追い払っている”
    のをテレビで紹介していましたが,今日,「アトリ」が花芽(桜ではない?)を
    凄い勢いで食べているのをみて,何か分かるような気もしました。
     「シラコバト」のポイントに向かうと,アンテナの上で声を出していました。
     公園内では,早くも桜祭りの準備中で,今年のここでの「ルリビタキ」は
    13日が見納めとなったようです。また,来シーズンも遇いたいですね?。

    観察できた野鳥
     マガモ,カルガモ,コガモ,カイツブリ,キジバト,シラコバト,カワウ,
     イソシギ,セグロカモメ,カワセミ,コゲラ,ハシボソガラス,ハシブトガラス
    ,シジュウカラ,ヒヨドリ,ウグイス,メジロ,ムクドリ,シロハラ,ツグミ,
     スズメ,ハクセキレイ,アトリ,シメ,アオジの25種類

             
      アトリ   シラコバト   タチツボスミレ     ルリビタキ(13日撮影)

   ●加須市:はなさき公園(2017年3月18日 9:15~11:45 天気:晴れ)
     今日は”公園と野鳥の会埼玉共催の観察会”のお手伝いをしてきました。
     天気は良かったのですが風が強かったです。参加者は30名強でした。
     メインリーダーから野鳥の寿命について説明がありました。概して,体の
    大きさに比例して寿命は長くなるようです。小鳥の平均寿命は1.5年で,
    マガモは2年,アオサギで3年弱,メジロの自然寿命は5,6年だそうです。
     (余談ですが,自然界の鳥達は,塒で死を迎えるそうです。)
     「ヒドリガモ,コガモ,ツグミ,アトリ」は多くいて,「カワセミ,モズ,シメ」は
    全員がじっくりと観察できました。
     過去5年以上観察記録がなかった「オオジュリン」が観察できました。
     お手伝いでしたので,写真撮影はしませんでした。

    観察できた野鳥
     ヒドリガモ,カルガモ,コガモ,カイツブリ,キジバト,カワウ,アオサギ,
     オオバン,カワセミ,コゲラ,モズ,ハシボソガラス,ハシブトガラス,
     シジュウカラ,ヒヨドリ,ウグイス,メジロ,ムクドリ,ツグミ,スズメ,
     ハクセキレイ,アトリ,カワラヒワ,シメ,ホオジロ,アオジ,オオジュリンの
     27種類

   ●さいたま市:芝川第一調整池(2017年3月17日 9:30~11:30 天気:晴れ)
     風が弱いとの予報でしたので出掛けたのですが,今回も外しました。
     小鳥達の出も悪く,ちょっと残念でした。でも,遠かったですが「チュウヒ」
    が長い時間飛んでくれて,嬉しかったです。
     今夏初めて「ツバメ」を見ましたが,気がつくのが遅く,写真はダメでした。
     「ウグイス」は藪の中で,「ヒバリ」は上空で囀っていました。
     「キンクロハジロ」と「ユリカモメ」が多く,「カワウ」の巣も良く分かりました。
     「カンムリカイツブリ」は夏羽になっていました。
     蝶の姿(キタテハ,キタキチョウ,モンキチョウ他等)も多く見られ,いよいよ春ですね。

    観察できた野鳥
     キジ,オカヨシガモ,マガモ,カルガモ,ハシビロガモ,コガモ,ホシハジロ,
     キンクロハジロ,ミコアイサ,カイツブリ,カンムリカイツブリ,キジバト,
     カワウ,アオサギ,オオバン,ユリカモメ,トビ,チュウヒ,カワセミ,モズ,
     ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,ヒバリ,ツバメ,ヒヨドリ,
     ウグイス,メジロ,ムクドリ,シロハラ,ツグミ,ジョウビタキ,スズメ,
     ハクセキレイ,カワラヒワ,ホオジロ,アオジの37種類

         
       ←  チュウヒ  →   カンムリカイツブリ  ミコアイサ    モンキチョウ

   ●さいたま市:岩槻区某所(2017年3月15日 9:15~10:15 天気:小雨)
     今日は,渡良瀬遊水池での調査観察を予定していましたが,天気が悪い
    との予報で中止となり,残念でした。
     朝食時に思い立って,「ケリ」が来ているか確認しに出掛けてきました。
     朝の予報では曇りでしたが,途中から小雨が降り出し,現地についても
    止みません。こりゃーだめかなと諦めかけたら,何かが動きました。
     そっと近づくと「タシギ」で,こんな近くで観察できるとはラッキーでした。
     いつもは直ぐに飛び立たれてしまうのですが,今日は違いました。
     そうしていると,いつの間にか「ケリ」が反対側にいるではありませんか。
     これまた,かなり近くて観察できてとても嬉しかったです。
     時々,私の方を気にしながらも,食べ物?を探して動き回っていました。
     雨脚が少し強くなってきたので,他を回るのを止めて帰りました。

    観察できた野鳥
     キジバト,ケリ,タシギ,チョウゲンボウ,モズ,ハシボソガラス,ヒヨドリ,
     ムクドリ,ツグミ,スズメ,ハクセキレイ,カワラヒワの12種類

       
         ←   ケリ   →          ←   タシギ   →

   ●蓮田市:黒浜沼周辺(2017年3月12日 9:15~11:45 天気:晴れ)
     「シラコバト」がいたのですが,逆光の補正をしている間に飛ばれました。
     うーん残念と思っていると,「イソシギ」がやって来てくれました。
     こころなしか,「タヒバリとベニマシコ」の数は少なくなったように感じられ,
    「アトリ,マガモ」は見つかりませんでした。そろそろ帰り始めたかなあー。
     「オオジュリン」の喉は黒くなって来ました。こちらはまだまだ多いです。
     あっ,「ノスリ」だと思ったら,「カラス」に追われてしまいました。
     遠くに,独特の飛び方をする「カラス」の群れです。多分「ミヤマガラス」だと
    思いますが,間違っていたらごめんなさい。
     久し振りに「タヌキ」と遇いましたが,直ぐに逃げられて,お尻のみです。
     春の気配は濃くなってきていますね。

    観察できた野鳥
     キジ,カルガモ,コガモ,カイツブリ,キジバト,シラコバト,カワウ,アオサギ
    ,オオバン,イソシギ,ノスリ,カワセミ,アカゲラ,チョウゲンボウ,モズ,
     ミヤマガラス?,ハシボソガラス,ハシブトガラス,シジュウカラ,ヒバリ,
     ヒヨドリ,ウグイス,メジロ,ムクドリ,ツグミ,ジョウビタキ,スズメ,
     ハクセキレイ,タヒバリ,カワラヒワ,ベニマシコ,シメ,ホオジロ,カシラダカ,
     アオジ,オオジュリンの36種類

           
       イソシギ   ベニマシコ    ノスリ    オオジュリン     タヌキ

   ●春日部市:内牧公園(2017年3月9日 9:30~11:30 天気:晴れ)
     「アカゲラ」が次々と木々の高いところを移動していました。
     ある場所で小鳥たちの大混群に暫し足止めです。
     「エナガとコゲラ」は樹上で,「シジュウカラとアトリ」は下に降りて何かを
    食し,「メジロ」は桜で吸蜜していました。上下左右と大忙しでした。
     「ウグイス」の囀りもはっきりと分かるようになってきました。
     「カケス」も複雑ないろいろな声を発していました。
     「タシギ」の居場所は,側溝しかないのかな?,ちょっと悲しいですね。
     久し振りに「キセキレイ」の黄色が綺麗でした。
     「セキレイ類」4種が見られ,もう1種と期待しましたが残念でした。

    観察できた野鳥
     カルガモ,キジバト,アオサギ,ダイサギ,コサギ,バン,タシギ,
     カワセミ,コゲラ,アカゲラ,モズ,カケス,ハシボソガラス,ハシブトガラス
    ,シジュウカラ,ヒバリ,ヒヨドリ,ウグイス,エナガ,メジロ,ムクドリ,
     シロハラ,ツグミ,ジョウビタキ,スズメ,キセキレイ,ハクセキレイ,
     セグロセキレイ,タヒバリ,アトリ,カエワラヒワ,シメ,カシラダカの33種類

         
      アカゲラ      メジロ      タシギ   キセキレイ    カワセミ

   ●さいたま市:岩槻文化公園(2017年3月6日 9:00~11:30 天気:薄曇り)
     先月の観察会(2/25)で気になっていた個体を,じっくりと観察する事
    ができました。それは,「アメリカヒドリ?」かなと思われる個体です。
     (でも,今日見た「カモ」が先日の観察会と同じかは分かりません。
      ”Tさん”は怪しいのが3羽いると話されています。私は2羽かな?。)
     特徴(平凡社,文一総合出版の図鑑より)は,額から頭頂が淡く,顔から
    首がごま塩模様,眼の周りが黒く,後方が緑色,胸から脇と上面が淡い
    赤褐色,嘴基部の黒と,ほぼ合致していると思われますがどうでしょう?。
     今日は,久し振りに違うコースを歩いた甲斐があって,草叢の中を動く
    「クイナ」を見つけました。木に隠れてちょっと待っていると,僅かな時間
    でしたが,全身を見せてくれました。ラッキー,やったあー。

    観察できた野鳥
     コジュケイ,キジ,ヒドリガモ,アメリカヒドリ?,カルガモ,コガモ,
     キジバト,カワウ,アオサギ,クイナ,イソシギ,猛禽(オオタカかハヤブサ?)
    ,カワセミ,コゲラ,アカゲラ,モズ,カケス,ハシボソガラス,ハシブトガラス
    ,ヤマガラ,シジュウカラ,ヒヨドリ,ウグイス,エナガ,メジロ,ムクドリ,
     シロハラ,ツグミ,ジョウビタキ,スズメ,セグロセキレイ,アトリ,カワラヒワ
    ,シメ,ホオジロ,アオジの36種類

        
      ← アメリカヒドリ? →    ヒドリガモ     クイナ    アカゲラ

   ●蓮田市:黒浜沼周辺(2017年3月4日 9:00~11:30 天気:晴れ)
     予定が急になくなり,どうしようか思案したのですが,陽気に誘われて
    鳥見を選択してしまいました。いつもは岩槻文化公園で会う”Tさん”も
    今日はこちらを歩いていました。私は,「アカゲラ」の飛んでいる姿だけ
    でしたが,”Tさん”は写真を撮ったよと話されていました。
     一回りしてくると,「ハヤブサ」が何かを掴んで飛んで行きました。
     自宅に帰って,写真を良く見ると掴んでいるのは「アカゲラ」のようです。
     うーん,どうも何とも不思議な気分です。
     今日,やっと思い描く「タヒバリ」の写真が撮れ,とても嬉しかったです。
      (鳥の上面が下から見える,鳥が旋回した時を撮影したい。)
     デキは今一つでしたが,撮れる事が分かりましたので再度挑戦します。
     次の目標は,「ホオジロ類」ですができるかなあ?。楽しみです。

    観察できた野鳥
     キジ,カルガモ,コガモ,カイツブリ,キジバト,カワウ,アオサギ,ダイサギ
    ,クイナ,オオバン,タシギ,セグロカモメ,ノスリ,アカゲラ,チョウゲンボウ,
     ハヤブサ,モズ,ハシボソガラス,ハサイブトガラス,シジュウカラ,ヒバリ,
     ヒヨドリ,ウグイス,メジロ,ムクドリ,ツグミ,ジョウビタキ,スズメ,
     ハクセキレイ,セグロセキレイ,タヒバリ,アトリ,カワラヒワ,ベニマシコ,
     シメ,ホオジロ,ホオアカ,カシラダカ,アオジ,オオジュリンの40種類

        
     ハヤブサ     タヒバリ    ホオアカ    カシラダカ   オオジュリン

   ●さいたま市:岩槻城址公園(2017年3月3日 9:30~11:30 天気:晴れ)
     今日も風が強くなってきたので,風を避けて林の中を歩いて来ました。
     久し振りに「アカゲラ」の姿ですが,じっとしていてくれません。
     次々と飛び移っていかれ,撮れたのは瞬幕が閉じたところでした。
     「カケス」が,いつもとは違う,何とも複雑な声を発していました。
     「ツグミ」は独特の姿勢で止まり,また,動くのを繰り返していました。
     「アオサギ」は,去年と同じように営巣するような行動をしていました。
     「福寿草」は例年通り咲き,ここの「寒緋桜」は蕾でしたが,早咲きの
    桜は咲き出していて,「ヒヨドリ」が摘んでいました。いよいよ春ですね。

    観察できた野鳥
     マガモ,カルガモ,コガモ,キジバト,カワウ,アオサギ,セグロカモメ,
     カワセミ,コゲラ,アカゲラ,カケス,ハシボソガラス,ハシブトガラス,
     シジュウカラ,ヒヨドリ,ウグイス,エナガ,メジロ,ムクドリ,シロハラ,
     ツグミ,スズメ,ハクセキレイ,セグロセキレイ,アトリ,シメ,アオジ
     の27種類

        
     アカゲラ      カケス      ツグミ      福寿草       桜

   ●さいたま市:岩槻文化公園(2017年3月1日 9:15~11:45 天気:曇り)
     今年は,ここの「ルリビタキ」の雄とは相性が良く,今日も出遭えました。
     綺麗な青い羽の持ち主で,出遇えるととても嬉しくなります。
     逆に雌との相性は芳しくないのですが,今日はラッキーでした。
     小鳥達の声が賑やかになって来ました。
     「ウグイス」の発声練習はご愛嬌で,「シジュウカラ」,「ホオジロ」,
    「カワラヒワ」他等の囀りが響き,「ガビチョウ」の人一倍(鳥一倍)大きい声
    はちょっと.....かな?。
     春告げ鳥はまだのようです。でも,もうすぐですね?。
     近くに「ハクチョウ(大,小)」が出たというので,直ぐに行ったのですが,
    ダメでした。あーあ残念,またの機会があると良いのですが。

    観察できた野鳥
     コジュケイ,キジ,ヒドリガモ,カルガモ,コガモ,キジバト,カワウ,アオサギ
    ,イカルチドリ,タシギ,イソシギ,カワセミ,コゲラ,アカゲラ,カケス,
     ハシボソガラス,ハシブトガラス,ヤマガラ,シジュウカラ,ヒヨドリ,ウグイス,
     エナガ,メジロ,ムクドリ,シロハラ,アカハラ,ツグミ,ルリビタキ,スズメ,
     ハクセキレイ,セグロセキレイ,アトリ,カワラヒワ,ベニマシコ,シメ,ホオジロ
    ,カシラダカ,アオジ,ガビチョウの39種類

        
        ← ルリビタキ →      シロハラ    アカハラ     イソシギ



                    戻 る